Mission 1(レシートのつけ方をマスターしよう
  • 2002年10月24日、とても寒い日なので、コンビニで奮発して150円もする肉まんを買った。
  • 2002年10月25日、昨日とはうってかわった好天気。少し暑かったため、コンビニでアイスクリームを買った。102円だった。
  • このミッションをこれから一緒にやってみよう。
10月24日 肉まん150円なり。
  • レシート入力は一番左のアイコンをクリックする。すると、レシート入力が面に変わる。
  • まず日付を入れよう。ちょうど年月日の日の部分が反転しているので、「24」と入力する。
  • 次にキーワードの欄をクリックする。
  • 右側の費目タブがキーワードタブに変わる。まだ、何も入力していないからまだ何も表示されていない。
  • 肉まんは「お菓子」と入力してみよう。「肉まん」と入力してもいいが、「お菓子」の方が汎用性がありそうだ。汎用性?何か使い慣れない知的な響きを持つ言葉に思わずうっとり。
  • おっと、うっとりなんかしてられない。早々に金額欄をクリックし、「150」と入力した。
  • 続いて支出元をクリックした。すると、右側にキーワードタブが今度は費目タブに変わった。
  • 肉まんは何で買ったんだっけ?そうだ現金で支払った。
  • 右側の費目リストから現金をクリックしよう。
  • よし、次に支出先をクリックしよう。今度はいっぱい費目リストに出たぞ。
  • そうか!支出先にはこういったものを入れるんだな!? とすると、肉まんは食費か。
  • おや?食費の左側に三角マークがついている。きっと、この中に何かあるんだ。クリックしてみよう。
  • やっぱり!食費の内訳が出てきた。( これを補助費目と呼んでいます。費目をさらに細かく分類して集計するのに使われます
  • お菓子は、嗜好品にしようっと。嗜好品をクリック。
  • よし、これで24日分は終了だ。入力アイコンを押すんだったよな。
10月25日 アイスクリーム102円なり。
  • 日付はこのままでいいから、キーワードをクリックしてみよう。
  • おっ?右側の費目リストがキーワードリストに変わった。ひとつ何か入っているぞ。
  • 食費の左側についている三角マークをクリックしてみよう。
  • お菓子が入っている! 
  • アイスクリームはお菓子だから、これをクリックしてみよう。
  • 金額欄以外がすべていっぺんに入った! こりゃ、便利。
  • あとは金額欄に「102」といれて、登録ボタンを押すだけだ。
  • キーワード欄に入力するものを工夫すると、使えば使うほどカンタンに入力できるようになるね。
Mission 1、無事終了
TOP