家計簿TOP > 次年度繰越について
次年度繰越について
来年度用の家計簿ファイルを作成す方法
  • この家計簿ソフトは、1年分のデータを1ファイルに収めます。
  • 繰越を行うと、その時点の財産費目の残高とキーワードが、新しいデータに引き継がれます。
  • 今年の分が終わって、次年度用の家計簿ファイルを作るには、次のように行います。
  • 設定メニューから「繰越...」を選びます。
  • 保存名と保存先を示すダイアログが表示されますので、保存名を入力し、どこに保存するかを設定して保存してください。
  • 保存する場所は任意の場所に保存できるのですが、保存場所をきちんと確認して保存してください。そうしないと、どこに保存したのか分からなくなってしまう場合があります。
  • 決して、現在開いている家計簿データファイルとフォルダーの中に同じ名前のデータファイルを作らないでください。もし、この注意を無視すると、いままでのデータが消えてしまいます。
  • 保存名は、例えば2003年用だったら、「2003年度家計簿データ」というように新しい年度の数字を入れておくといいでしょう。